ぼくらにできないことはないっ!!!
そんな勇気をくれるお話です(^^)/
じぶん塾の生徒さんの話なのですが…
その方は常に死というものと隣り合わせにいるような、体に重い病
を抱えています。でも、何かを学ぶ、何かがわかるようになるとい
うことに生きている!と実感しています。
そして、その方は消防設備士という資格に挑戦しています。消火器
の種類、さまざまな消火剤の効用など、覚えることが多すぎて初め
私もその方も目を丸くし固まりました。その方は理解し覚えること
にすごく時間がかかることもあって、私は何年かかってもあきらめ
ずにゆっくり応援していこうと思っていました。
でも。。。
「先生~私わかるようになってきたんです。消火器に追いかけられ
る夢をみたりしてましたが(笑)、だんだん解けるようになってき
ました」
と笑顔で報告してくれたのです。えーーーーっ(゚д゚)!こんな
に早く?すごい!すごいっ!!すごすぎる!!
その方のすごいところは、仕事の傍ら毎朝早くから起き、参考図書
を何百回と読み、自分でわかるようにノートにまとめて反復練習し
続けたのです。何十本もの線が書かれ、何十回も繰り返し読んだと
思われるシワシワになったノートは感動ものです!
そしてその方は
「もし勉強や運動などで、できなくて苦しんでいる人がいたら、伝
えて下さい。一見どんなに無理だと思っても、毎日読んでいれば絶
対わかるようになります!だって、私ができるようになったんです
もの」
と笑顔でおっしゃっていました。
この方の生きざまは本当にかっこよく、そして尊敬しています。私
もこどもたちにやり方を教えるのではなく(もちろんやれなんて言
うだけじゃなく)、自分の姿で子どもにやって欲しいことを伝えら
れるようにがんばらなくちゃ!!

コメントは利用できません。