今子どもたちは、じぶんの街を誇り、積極的に街つくりに参加している状況ではありません。その結果若者の地元離れや地域への愛着の希薄化などの問題が起きてしまっています。

そこで、子どもが地元を愛し、受身から自らが積極的に街つくりに参加できる機会をつくりたいと考えました。

その名も『子どもが創る未来ワクワクまちづくり』ワークショップです。

通称『みらまち』

子どもの

子どもによる

子どものための

未来まちづくり!!

8月4日のイベントに向け、子どもが会議を行い、まちづくりについて学びます。

・わが街に必要な仕事ってなんだろう?

・作りたい街をイメージしてみよう!そしてLEGOを使って表現してみよう!

今後の予定をイベントページより確認ください。

是非あなたの街もまちづくりを子どもと一緒にしてみませんか?

*****

コメントは利用できません。