昨日、松岡修造さんの熱血テニス合宿という番組がやっていました。松岡さんの熱血な指導に、感動しながらもテンションがMAXに(笑)

テニス合宿に参加している子ども達には、それぞれに目標があったのですが、そんな子どもの成長を祈る親御さんからの手紙に感動しました。

「○○は最大の笑顔の源です。思い通りにいかないこともあるけど、お父さんお母さんはあなたの見方だよ。」

「お兄ちゃんが体調を崩してしまったときも、○○は持ち前の明るさで家族をリードしようと一生懸命頑張ってる姿を見て、とても頼もしく思いました。一人で挑戦することは勇気のいる事だけど、家族みんなで応援しているからね。」

「泣き虫を卒業したいと言っていたが、ちょっとしたことで感動したり悲しんだりする泣き虫な○○もお父は大好きだ。でも、今までの自分より強くなりたいというなら心からそれを応援する」

親の思いは広くて深い!!!

普段恥ずかしくて素直に伝えることのできなかった親の本心を知って、子ども達は涙を流しながら親の愛情の深さを知り、合宿の目標を達成しようとの思いを強くしていました。

そして、その父や母の思いをわかりやすく伝える松岡さんにも感銘を受けました。

最後は親の前で、どの子ども達も自分を信じ、辛いことに負けず、目標を達成することができました。それを見て、親の本当の気持ちを伝える機会って、子どもに自信と勇気をつけるためにとても重要なのだと感じました。

それと、松岡修造ってすごい!(*^◯^*)

コメントは利用できません。